2015年7月3日(金)『息を殺して』トークイベント@ユーロスペース

昨日はユーロスペースで、諏訪監督と五十嵐監督と『息を殺して』上映後にトークイベントを行いました。

諏訪監督、五十嵐監督との出会いは大学時代の上映会でした。

あの上映会がなければ、自分が進む道も、また違ったものになっていただろうと思います。





トークイベントでは、僕自身とても勉強になりました。

FIXの画の中で行なわれる、音によるクローズアップと、

フレームの外側まで聞こえてくるような音の大ロングショット。

そして、ラーメンの話など(たろちゃんは、実際に嶺君が愛しているラーメン屋らしい)。

他にも、自分の作品でパクってやろうと思うことも多々あるのでした。

あと、ダンスについてはもっと沢山話すべきでした。

あそこでもっと深く掘り下げなかったことを後悔した帰り道。

 

とにもかくにも『息を殺して』の上映は本日まで。その後、関西上映だそうです。

これは絶対に劇場で見て欲しい映画。ひとつの理由は、音響が素晴らしすぎること。

ふたつめの理由は、映画の暗闇と劇場の暗闇がフレームの境界で繋がり、

えも言われぬ緊張感を生み出すから。

みっつめは、見知らぬ誰かとその暗闇を共有することが、この映画にとってとても重要なことだからです。

ということで、まだ未見の皆様はぜひ劇場へ!!

 

「息を殺して」HP

http://ikikoro.tumblr.com/theater